スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セッションのご感想

2010.06.03 *Thu
レインドロップのご感想を寄せていただきました
本当にどうもありがとうございました

 Iさま

昨日は、御世話になりました。

施術がはじまりオイルが体にじんわりと浸み込んで行くのを感じながら、私が求めている母性愛を、オイルと共に、ようこさんからいっぱい頂いたという感じがして癒されました。

強がり言って悲しい出来事があった直後だったので、思わず泣きそうな自分でありました。

身体的な部分では、施術中に腸が動いているのを感じていましたが、まあ、あの後、オナラの出る事、出る事、恥ずかしいくらい。

排泄が良くなったのを実感しました。

オイルの成分と施術者の技量もあるとは思いましたが、施術後にはっきりと効果が確認出来たのとアレルギー体質の私が原液のオイルを直接、肌につけてOKでしたので、これは、驚きでした。

今は毎朝、精油のレモン水を飲んでいますが、これからも、色々なオイルを試してみたいと思います。

ようこさんが、アメリカから帰られて益々、パワーアップされますことを願っています。

今回は有り難うございました。


Sさま

全体的な感想としては、とても丁寧だったと思います。
そして、クライアントさんのためにベストを尽くすという姿勢を、静かに強く感じます。

レインドロップというセッションが、いったいどのような経緯で生まれたのかという話から、
使用するオーガニックオイルの話まで、
施術しながらわかりやすく丁寧で、かつ、マニアックな話し好きである私の知的好奇心も満たしてくれるような話を聞かせていただきました(^^)

上半身の服を脱いで、腰のあたりまで人前にさらすということに、若干の不安もありましたが、
いざ受けてみたら、とても安心して受けている自分がいました。

すぐに、レインドロップがはじまるかと思ったら、
岩塩&オイル入りのフットバスを用意してくださって、
からだの状態をベストコンディションにすることに、とても心を砕いてくださいました。

レインドロップの施術がはじまりましたが、とにかくくすぐったい(笑)
オイルを背中全体に塗って、さらにあるマッサージ法を使うそうなのですが、
くすぐったくて何回も笑いました。
(マッサージといっても、もんだりほぐしたりするようなタイプではなく、軽く体に触れるようなものです。
 便宜上、わかりやすい言葉としてマッサージという表現をしました)

刺激の強いオイルを使用することがあるので、どうしてもかゆみを覚えることもありますが、
希釈用のオイルをすぐに使って刺激をやわらげてくれたので、安心して受けられます。

下手な我慢をせず、自分の要望や状態を素直に伝えることが出来る安心感が、ようこさんにはあります。
(ついつい、これをいったら悪いかも? と、不要な遠慮をセラピストの人にしてしまうことがあるので)

安心して、レインドロップを体感できる、とてもよいセッションだったと思います。
スポンサーサイト
CATEGORY : ご感想

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Profile

ようこ

Author:ようこ
聖油の香りにつつまれて・・・

札幌・円山☆女性のためのサロン”Tear Drop”にて、 エッセンシャルオイルを用いたレインドロップ、ゴールデンドロップ、マタニティードロップ、ローズドロップ、ニューロオリキュラーなどのアロマケアを行っています☆ 【現在お休み中】



mail

名前:
メール:
件名:
本文:



Category

はじめまして (1)
プロフィール (1)
個人セッションのご案内 (2)
エッセンシャルオイル勉強会のご案内 (1)
スケジュール・イベント・お知らせ (25)
レインドロップ (3)
ニューロオリキュラー (2)
ゴールデンドロップ (1)
ローズドロップ (1)
ご感想 (7)
日記 (73)
腸セラピー&スーリアタッチ (5)
未分類 (0)



New Articles



Archives



Links

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



One passage for us


presented by 地球の名言



Today's MOON

CURRENT MOON



RSSリンクの表示



QRコード

QR



Copyright © Tear☆Drop All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか   まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。